株式会社高砂建設 ふじみ野支店スタッフブログです。
by takasago04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

断熱を考えてみますか?

ふじみ野ブログ

わたくし橋本ですがこの業界に入ったのは12年目になります。

その前は全く違う業種でした。

しかしながらその業界の新人が育つのに3年位 でだんだん色々な経験などを経て7年位になるとある程度、色々な人と話して頓珍漢ではなくなると思えば、12年というのはある程度の経験は積んでいると自負しても良い気がしています。

一応、二級建築士です。一応というのは専門とはしていないので・・という意味です。

そんな私ですが、今日は、断熱の話をしていこうと考えました。

何回かに分けてお話をしますが、今でこそ断熱性能は当たり前になってきていますが私の買った時代の家は非常に冬寒く、夏熱い家です。22年目の家です。

新しく買った家はそれだけで気分は爽快で、新築は気持ちの良いものです。

でも、家はアッと思っても直ぐに買い替えられる、服とか、日用品とかとは訳が違うのですが結構、断熱について気にしないという人も今でも多いいのは驚かされます。

というか知らないというほうが正しいかもしれません。

全ての家が同じ性能と思っている人も多いかもしれません。

断熱を考える前に、当方は、冬の山にキャンプしたりすることがあります。

寒さをどう乗り越すかというのが重要になります。

テントはペラペラのビニールで燃えにくい素材で作られています。

なので防寒の役割は果たせません。雨を凌ぐとか風を遮る役割程度になります。

f0146427_18492599.jpg

寒さに耐えるために唯一の道具は寝袋という寝具になります。

これは性能値が表示されており、外気温何度まで人がその中に入って過ごせるか示してあります。マイナス2度とか書いてあります。

f0146427_18513493.jpg

そして、寝袋の中に入れば体温が急激に下がり身震いすることはありませんが、テントの中で何かするために寝袋から出ると、体温が低下するので、暖かい服を着たうえで作業をすることになります。


非常にストレスで服を着るにも時間が掛かったり、体にも良くない環境といえます。

であれば断熱性の高いテントを張れば、わざわざ寝袋にもぐることなく快適なキャンプが楽しめるのですが、そんなテントは運ぶ事が困難になることやコストが掛かるので非現実的といえます。


逆に家はどうなんですか。こたつに潜ってすごしていますか?ひと昔まえですよね。

今の私の家の外周部の壁の中に断熱材を施しています。断熱材をチョット入れてる。

どの家もそのように施工していると思います。




f0146427_18525867.jpg

外気が直接くるのとは違い、テントとは違います。

でも外からくる温度を下げようとする影響に対して、余り抵抗力が私の家はありません。

非力です。テントとは言いませんが・・・

ので冬山のキャンプの様だとは言いませんが、ストーブがついていれば暖かくはなりますが、その時だけ、そしてその周辺だけが暖かくなりますが、いったんストーブを切れば、徐々に外気温に部屋の温度は下がっていってしまいます。

寝袋の熱源は体温そのものなので生きている以上、温度は下がりません。

どうしたらこの悩みを解決できるのでしょうか。


次回、もう少しどうしたらを考えてみたいとおもいます。



[PR]

by takasago04 | 2017-03-18 19:01
家が仕上がってきました

ふじみ野のはしもとです。
ブログご無沙汰してしまいました。

和室に吊押し入れ
f0146427_18561271.jpg
2月に掲載した現場作業中の現場が仕上がって来ました。

f0146427_09482599.jpg
クロスを張る前の状況と比較すると全然見違えります。
今月も一件引渡しのお客様がいました。大変喜んでいただき私も完成した家には良い家だと思いました。
高砂建設の家づくりは、完成するまで監督と相談しながら作り上げる家づくりです。
計画段階で設計図面だけではやはりイメージが付きにくかったりします。
幾多の現場を経験してノウハウが詰まった監督と相談しながら家を作れる。
それはハウスメーカーにはない高砂の良さだと自画自賛したりしています。

それでは!


[PR]

by takasago04 | 2017-03-14 19:01
明日完成見学会開催!伊奈町中央駅 徒歩5分
明日伊奈中央駅近辺で完成見学会を開催!
小平君が常駐していますので是非、見に来てください!
f0146427_22101802.jpg
f0146427_22094920.jpg
木の格子を使った仕切りや腰壁は無いかホットする感じ、そしてお洒落ですね。
明日の見学会の荷物を現場に届けましたが電気屋さんが頑張っていました。

f0146427_22102883.jpg
また今日は 去年の6月末からお会いしてお付き合いのあるお客様の地鎮祭を行いました。
おめでとうございます!




[PR]

by takasago04 | 2017-03-04 22:16