株式会社高砂建設 ふじみ野支店スタッフブログです。
by takasago04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
LINKS
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あはは♪

先日、友達と食事に出かけました。

自宅から駅まで自転車に乗って・・・


待ち合わせの駅まで電車で行きお食事開始♪
たくさん飲んで・食べて・喋りました。
いい時間になったので、そろそろ帰ろうとしていた時・・・

『あれ?自転車のカギがない・・・』

特別に焦りません(笑)
よく、カギや切符をどこにしまったか忘れたり、
コンビニに自転車で行って、歩きで帰ってきたりするので・・・♪

最寄駅につき自転車探し♪

ありませんでした・・・
トボトボと歩き帰りました。

ところが・・・

マンションの入口に見たことのある自転車が・・・

奇跡です(笑)  無くなってしまったばかりの私の自転車です。

鳥肌が立ちました!
ビックリしました!

DHAのサプリメントでも摂って忘れないようにしよう♪と、思いました。

【補足】
カギは、掛けたのですが・・・カギを抜くのを忘れました。たぶん♪
自転車は・・・自宅マンションに乗り捨てられてました



高砂建設  総務部  うめ
[PR]

by TAKASAGO04 | 2007-10-29 17:20 | diary
支店として、初開催の『家づくりセミナー』

来る11月10日(土)、午後2時より、ふじみ野支店としてモデルハウスを会場に
初めて『家づくりセミナー』を開催することになりました。

この間、講師をお願いする三上先生と打ち合わせを重ねてきた。

今、家づくりを考えている方が最も知りたい事は何か?
又、テレビ・雑誌・ネット上にあふれる消費者の心をくすぐる情報氾濫。そこには“おしゃれ”をキーワードに『素敵な家』が頭ごなしに否定も批判もするつもりもないが、その前提となる、家づくりの根幹を家づくりを真剣に考えている方々に提起すべきだろうと考えた。

今、若い方を中心に個性豊かな、様々な価値観の体現としての家づくりが増えているように思う。まさしくマイホームである。

私たちも、その個性と価値観を大切にしながら『素敵な家』が、10年、20年、30年と時を経ても文字通り住まいとしての価値観を失うことなく『素敵な家』であり続けるための重要なポイント=耐震・断熱・機密を中心に学び合いたいと思う。


今回、講師をお願いした三上克俊氏は、大手ハウスメーカー勤務を経て、
オフィス ミカミを設立し、住宅に関するコンサルタント業の傍ら、講演も各所で行っているエキスパートである。

今回のセミナーでは、当社の施工技術について、ご指摘があるだろうと思う。
専門家から見た当社の施工技術はどうだろう。
私たちが進化する為のいい機会でもあるとおもっている。

『セミナー』の詳細は、近々、ホームページ上でもお知らせする予定。

多くの方々に、是非とも、家づくりのために役立てて頂きたいと思う。


高砂建設  営業  熊谷
[PR]

by takasago04 | 2007-10-27 15:15 | diary
通勤

今日は雨だったので、いつも自転車通勤ですが電車で通勤しました。

駅に着き切符を買って、いざホームへ・・・

ん?人が多いなぁ・・・と思いました。

整備不良らしく、電車が10分位遅れていたみたいです。

私は1駅しか乗らないし、かなり家を早めに出てきたので
いいのですが、ギリギリに家を出てきた人は困りますよね・・・。

最近、東武東上線、いろんな事情で遅れる事が多いです。
結構、巻き込まれます。

『車では時間読めないから・・・』とよく言われますが
電車も運が悪ければ・・・

雨の日は仕方ないですが、やっぱり健康的に
自転車ですね♪



高砂建設  総務部  うめ
[PR]

by takasago04 | 2007-10-26 16:43 | diary
ume

最近、何気なく買って帰ったビールのせいで晩酌が習慣になってしまいました(笑)

最初はビールだったり、発砲酒だったりでした♪
せかせかとおつまみ等作っちゃったり♪
レパートリーがなくなると回りの人に聞きまくったり♪


でも本当は《梅酒》大好きなんです。
今まではソーダ割りだったのですが、今はロック!!ロック!!


新宿・銀座・六本木に100種類、梅酒を置いてあるお店を発見♪♪
今度、行ってみたいと思います

それまで晩酌が止められそうにありません♪

“明日からダイエット”ではなく
“そのうちダイエット”になります(笑)


高砂建設  総務部  うめ
[PR]

by takasago04 | 2007-10-20 14:58 | diary
“ホームセキュリティー”を考える

当支店に、警備保障会社の方々が来社されお話する機会があった。

 テレビや新聞でも、毎日のように事件が報道され、世界で一番安全な国も、現在では“治安上の不安”が高まってきているのを肌で感じる。
 お客様との打ち合わせでも、年々防犯への関心は高くなってきており、警備保証会社との契約でホームセキュリティーシステムを導入される方も増えてきている。

 私どもも、ハード面で防犯強化の為、侵入経路と予想される箇所には、その対策をとってきているが、それだけでは万全とはいかないのが、昨今の事件の様相である。
 侵入されにくい家づくりは基本だが、それだけでは十分とは言えないのが現状のようだと警備会社の方々と話をして強く感じた。

自分のことは、自分で守らざる得ない時代になった現在、ホームセキュリティーシステムを導入されているお客様が以前に比べて増えてきている現状で、今後、本格的に“ホームセキュリティー”を考えなければならないとつくづく思う。

 さらに、警備会社の方々との話の中で、高齢者の親だけの住まいも多く、離れて暮らす息子さんから“防犯”とともに“救急”(親の異変への対応)への依頼もあると聞いた。

団塊世代の『終の住処』としての家づくりが増えている昨今、防犯だけではなく、
“救急”への対応・対策も大きくなってくると思う。

当支店としても“ホームセキュリティー”をテーマに
家づくり勉強会を企画することも検討したいと思う。


高砂建設  営業  熊谷
[PR]

by takasago04 | 2007-10-17 14:11 | diary
お勉強

10月は宅建の試験があります。
実は、春くらいまで私も宅建を受験しようと思ってました(笑)

転職を数回してきましたが、それなりに携わってきた仕事の知識はあります。

が・・・

建築・不動産関係は難しいです。
勤めているだけでは、覚えたり、身に付くのに限度があるような気がします。

せっかく勤めているんだし、聞いたり、教えてもらうにはとってもいい環境に
いるのだから少しでも覚えた方が・・・今後、役に立つこともある・・・

資格試験にチャレンジしたかった♪っていうのもありました。


いざ、本屋さんに行き、参考書を購入!(3冊も・・・)
なぜか、台風の中、受験票をもらいに行き・・・

ペラペラと本を読んでいたのですが、チンプンカンプンです♪♪
全くの素人が独学で半年弱で受験するのは、どうだろう・・・
色々考えて・・・

あきらめました。

来年に受けるかも知りません♪
もしかしたら、宅建ではなく他の資格試験かも知れません♪

でも、何かにチャレンジしたい気分なので
アンテナ張って生活してます(笑)


宅建受験の方、
何かにチャレンジしている方・・・頑張ってください

私も頑張ります♪♪♪


高砂建設  総務部  うめ
[PR]

by takasago04 | 2007-10-12 15:53 | diary
“介護”と“住まい”

私にとって、東大宮の待ちに待った“住まい”が、いよいよ着工します。

気が付けば、ご夫婦に出会って、もう4年近くになります。
茨城のつくば市にお住まいとあって、頻繁にお会いしお話することはありませんでしたが、いくつかの現場をご案内“高砂の家”の耐震性・耐久性・温熱環境を話し合ってきました。
そして、昨年5月から具体的プラン・設計の打ち合わせをすすめ、半年かけて基本設計が、まとまり、その後9ヶ月かけて実施設計をつめ、来春3月の完工へ向けてスタートします。

今回、“待ちに待った家”と思うのは、『在宅介護』が大いに社会的関心事となっている昨今、介護される側、介護する側、両方から有効性を考え抜かれた設備と、双方に負担かけない使い勝手に、工夫をこらしているからです。

【設備面では】

●ホームエレベーターの設置
●移動と昇降を電動制御できるリフトの設置
●医療・福祉施設用のユニットバスの設置
●極力、自力で移動できるような手摺の設置
●加齢を考慮して、オール電化に
●高齢下での握力の低下や“ひねる”と言う行為の不都合を
 考慮した設備や使い勝手。

【室内環境面では】

●空気質を重視して床・壁・天井に無垢材・自然素材(珪藻土・しっくい)の仕様に徹し
 クロスは不使用
●ヒートショック・コールドショックをおこさせない、又、将来の経済的負担を考えて
 省エネでもある深夜電力利用の冷暖房の配置


私自身、数多くの住まいに関わってきましたが、これほど介護を意識した
『家』にたずさわることはありませんでした。

“バリアフリー”というものの考え方を、改めて学ばせていただいた『家』でもあります。

来春3月には、広くご披露しようと企画しています
介護や福祉関係の専門家の方々のご意見も是非聞いてみたいと思ってます。

これからの家づくりに大いに参考になるとの予感
今からワクワクしています。


高砂建設  営業  熊谷
[PR]

by takasago04 | 2007-10-08 11:33 | diary
“有用な人”ほど早く

つい先日、突然の訃報に接して愕然とした。

今春、小屋裏の使い勝手を考えリニューアルのお話をいただいた。
SCの家に入居されて2年ほど経過した感想と住み心地をお伺いした折、ご自宅が

『ソーラーサーキット工法の効力を十分発揮していないのではないか?』
『もっとよい住み心地を得られるはず』等など
納得いかないことを技術者として高い見識で指摘された。


何度か打ち合わせしている最中、私自身、カネカ主催のSCの技術研修会に参加する機会もあり、SCに関してお互いに認識を深め合い、私どもの提案にもご理解いただきリ、ニューアル工事に併せて、期待する『SCに家』の能力発揮のために工事をすることになった。

工事が終わったのが6月でいよいよ夏本番を迎えてどういう結果になるか大いに期待しあったのを、つい昨日のように思い出す。

今夏はご存知のように猛暑だった。
お住まいは天気予報でよく耳にする熊谷市に隣接する行田市である。

リニューアル工事後の住み心地はどうだったのか?
そのお話をお伺いしに行かなければと考えていた矢先の今回の知らせであった。
後悔、先にたたず とは言われるが、今回ほどその思いをしたことはない。

“住まいづくりはサイエンス”

このことを共通の土台にした議論を楽しみにしていた私にとって、師を失った弟子のようである。
いままでかかわってきたお客様から数多くのご意見・ご感想・ご提案をいただきながら
少しづつよりよい家に進化させてきたと思う。

有用な人ほど早く逝くものなのか・・・

それにしてもあまりに早すぎる。享年64歳
残念でならないが、心からご冥福を祈るばかりである    合掌


高砂建設 営業 熊谷
[PR]

by takasago04 | 2007-10-01 16:14 | diary